たそ~


by raika_lineage
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

シーフ問題からの発展

先日ログインしてみるとなにやら便箋が飛び込んできました。

内容を見てみると
午前2時半から4時まで?話し合いをした結果交渉決裂となりました。
以後相手クラン員を見つけ次第PKする。PKできない人はクラン員に
報告するとこ。
とのこと。。。。

さっぱりわけわかで休日のリネライフを過ごすことになりましたが、
この疑問は時間を追うごとに解明されてきました。(゜Д゜)

結果的には相手クラン員が折れ、謝罪をしてもらえて無事閉幕
a0051438_2131127.jpg


相手方の実害は、クラン員3名の除名と死亡1名


自分自身リネをしていてこのような血盟間での争い事は縁遠かったんで
事の発端がシーフからの発展だった
のには、正直衝撃を受けた次第です。
文字だけの会話、イントネーションの取り方一つで後の遺恨度が
変わってくるんだな。。と実感した一日でした(ノ_-;)

故意、不可抗力は別にして、相手にとってシーフ行為に捕らえられるような
行動を起こした際は悪いと思っていなくとも礼儀として誤ることは大事です。
みなさん気をつけましょうね^^;






簡単にあらましを・・・・

==聞いた内容
1.火山で、シーフされる。
2.注意したところ、相手クラン員が「お互い様でしょ」と発言。
3.謝罪を要求するもあえなく交される。
4.当事者同士の話し合いがつかず、相手クランの代表者代理との話し合い。
5.交渉決裂
6.血盟便箋にて交渉決裂との報告を流す。
==
==成り行きを見た内容
7.火山で狩をしていた相手クラン員の一人をPKにて排除。
8.当事者および代表代理がシオナイトを批判・暴言を繰り返す。
9.夢幻に呼び出したが、応じず地上におりて呼び出しをするがまたも応じない。
10.全茶で批判・暴言を繰り返す。
11.シオナイトの当主が、相手の代表代理と交渉をする。
12.和解
13.相手クラン員の張本人より全茶にて謝罪を受ける。
14.閉幕
==
[PR]
by raika_lineage | 2006-11-24 22:10 | リネージュ